スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JCダート 豪華メンバーが集結!

去年まではジャパンCの前日に行われていたけど、今年から舞台を阪神のダ1800mに移してこの時期に行われる事に。
今年は日本最強馬決定戦に相応しいメンバーが揃ったね。
しかし、3歳馬が56キロ、古馬が57キロと斤量が1キロしか違わないと言うのは疑問。

やはりヴァーミリアン、サクセスブロッケンの2頭が順調度と言う点では中心かな。
問題はカジノドライヴとカネヒキリの評価をどうするか。
カジノドライヴはBCクラシックの後に検疫のためトレセンで調教ができなかったんだよね。
外国馬と一緒で阪神競馬場のみでの調整がどう影響するかな。
能力はトップクラスだと思うし、仕上がり次第では勝ち負けできるでしょう。

カネヒキリはもう引退してたと思ってたんだけど、武蔵野Sで2年半ぶりに復帰。
しかし、直線で内に包まれてまったく追えないまま入線。
武豊の残念な騎乗のおかげでファンはどれだけ戻っているのか確認できないままG1へ。
全盛期の力なら勝ってもおかしくないけど、もう6歳の秋って事でどうかな。

他にもサンライズバッカス、メイショウトウコン、ブルーコンコルド、フリオーソ、ワイルドワンダー、ボンネビルレコードと実績馬が揃っている。
さらに外国馬3頭も怖い存在。
つうか日本のベストメンバーが揃ったのにこの程度の外国馬にホームで負けたら日本競馬のダート界が終わるw
スポンサーサイト

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
お得な情報
ブログランキング
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。