スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイソールアーのクオリティ

数日前に前回書いた鯉釣りにチャレンジしてみたけど、予想通り流されてしまったようで魚影がまったくなくなっていました(;´Д`)
人工的な段差がいくつもある川なので一度下流に流されると戻ってこれないんだよね~
見つけたポイントはもう無理だなぁ。
一応、吸い込みをやった結果、ウグイ1匹が吸い込み針に食いついて釣れてましたよw
リールで釣ると一本竿で釣った時のような手応えはあるはずもなく、虚しさだけが残りましたね(;・∀・)

吸い込みで待っている間が暇だったので、ダイソーで見つけたルアーがどんなものか試しにキャスティング。
ミノーから試してみたけど、これが予想以上に良い動き!
105円とは思えないフリフリ感で小魚も追ってきてたのでこれは使えますね( ・∀・)b
他に3種類試してみたけど、それなりに泳ぎますよ。
横になったままプカプカ浮くような不良品混じりかなと思っていただけに予想以上のクオリティにビックリ。
しかし、やはり105円だなと思う点がフックにありました。
水草に引っ掛かって引っ張ったらロストせずに戻ってきた。
フックを見てみると前のフックの1本が折れて、後ろのフックが伸びて使い物にならなくなってしまいました乙
伸びたフックを手で曲げて戻せるほど柔らかいしw
対象魚にシーバス、ブラックバス、ニジマスって書いてあったけど、これで大丈夫なのかね。
フックだけ買って交換して使えばいいのか。
だけどそうなるとフックの方が値段が高い罠w
スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

カテゴリー
お得な情報
ブログランキング
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。