スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続々とドバイ遠征断念 カジノドライヴがベールを脱ぐ!

ダイワスカーレットが調教中にウッドチップが目に当たって外傷を負ったためにフェブラリーS、ドバイと回避する事に。
世界でも戦えると思える馬だけに非常に残念だね。
メイショウサムソン、マツリダゴッホ、シルクビッグタイムも京都での検疫、シンガポール経由での輸送の問題で取りやめた。
直行便をチャーターできなかったのは大きいね。
サムソンとマツリダは香港QEⅡに出るプランもあるらしい。
現時点でドバイ遠征予定馬は、ヴァーミリアン、ウオッカ、イイデシンゲンの3頭かな?

今週の土曜の京都ダ1800mで期待のPOG馬カジノドライヴがデビューする。
兄弟がベルモントS連覇中と言う事で世界的にも期待が大きいね。
POG本の写真では芝でも走れそうな馬体だったんだけど、やはりダートデビューなんだね。
最近の藤沢厩舎の期待の新馬はこける馬が多いだけに期待以上に不安も大きいんだよねw
さて、どんなレースを見せてくれるんでしょうか。
この馬もこけたら今期POGは絶望的なんですけどw
スポンサーサイト

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
お得な情報
ブログランキング
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。