スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーリントンC ダンツキッスイの逃走劇!ポルトフィーノは・・・

エアグルーヴの仔ポルトフィーノがどんな走りをするのかと注目を集めたアーリントンCを制したのはダンツキッスイ!
好ダッシュから先手を奪うとマイルとは思えないリードで4コーナーでは8馬身くらいあったかね。
最後はさすがにバテバテだったけど逃げ切ってしまった。
重賞でこれだけの大逃げで勝つのは久しぶりに見たね。

ポルトフィーノは今後のために後方で我慢させるレースをすると決めていたんだろうね。
首を上下に振りながら激しく掛かっていたのに強引に抑えてのレース。
あれでは勝てるわけがなく、掲示板にすら載れなかった。
内枠で馬群の中に入れられてたらどうなってたかね。
陣営としては桜花賞前にもう1戦試したかっただろうね。
さて、陣営は本番で抑えずに行かせるのか、また我慢させるのか、どうするんでしょうか。

スポンサーサイト

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
お得な情報
ブログランキング
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。