スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の厳しさを痛感

ドバイWCは予想外の結末。
ヴァーミリアンがまさかの最下位とは・・・
追走するのが精一杯でまったくレースにならなかった。
やはり日本のダート馬では世界を相手にするのは難しいのか。

UAEダービーのイイデケンシンもスタートから追い通しでスタート直後に勝負ありって感じだった。
スピードが違いすぎる。
このレースを見るとフラムドパシオンの復帰が待ち遠しいね。

ドバイデューティーフリーのウオッカは4着と頑張ったね。
直線を向いてからあわやと思わせてくれる見せ場たっぷりのレース。
アドマイヤオーラは前が壁になってスムーズさを欠いてたね。

最近、日本馬の海外での成績がいまいちだけに香港QEⅡに遠征予定のアドマイヤオーラ、マツリダゴッホには頑張って欲しいね。
スポンサーサイト

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
お得な情報
ブログランキング
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。